キングの風格!キングタコス金武町本店のタコライス

キングタコス外観

基地があるためアメリカ文化と独自の融合をみせる金武町。
特異な街並みは散歩にもってこいです。

今日はその金武町にあるキングタコスへ行ってきました。
ここは沖縄ソウルフードのひとつ、タコライス発祥の地と言われています。
ガイドブックにも掲載多数と見えてお客さんが絶えません。

沖縄県国頭群金武町字金武4244-4
毎日10:30-25:00
TEL 090-1947-1684




キングタコス近所

キングタコス金武町本店

店内の様子

キングタコス2階

2階と1階のテラスにイートインスペースが有りますがテイクアウトして近くの公園で食べるひとも多いようです。

駐車場はちょっと離れてる

キングタコス駐車場

駐車場はありません。
テイクアウトだからといって路駐するツワモノもいますが近くに無料の公共駐車があるのでそちらに停めましょう。

どれだけ盛るのか

タコライスチーズ野菜(600yen)とフライドポテト(300yen)を注文。

キングタコス持ち帰り

ともにパックからはみ出るデカ盛り。
ユーザビリティを考慮したら、これはもうパックのサイズを変更したほうがいいのではないか、というくらい盛ってあります。

若干食べづらいですが味は文句無し。
タコスミート、チーズ、レタスのバランスがいいのでどんどん食べられます。

数ヶ月前に来店しイートインした際は皿に盛られていましたが、現在ではテイクアウト、イートイン関係なくパックでの提供みたいです。

※2015年6月のタコライス
キングタコス店内食事

イートインだと、ケチャップとサルサソースがかけ放題。
サルサソース絶妙です。

結果、二人で1パックで十分?

キングタコス金武町

初見で、この量を知らずに注文したは驚愕するようです。
慣れるとひとりで一人前たべられるようになるはず…

次回はハンバーガーに挑戦したいと思います。

この記事を書いた人

アティ
アティ
仙台生まれの団塊ジュニア。
子供がいてもモノはできるだけ増やしたくない、いつでも住んでみたい場所に引っ越せるよう身軽でいたい。
そんなテーマで日々のくらしを綴っています。

もうちょっとだけ詳しくはこちら
http://simplelife24.com/profile01/
PAGE TOP