美ら海水族館だけじゃない!「夕陽の広場」はロケーション最高な公園

夕陽の広場
夕陽の広場

奥が深いぞ!海洋博公園

沖縄北部のシンボルともいえる美ら海水族館を有する海洋博公園。
海洋博=美ら海水族館、というイメージが大きすぎて、他の施設にはなかなか行かない方も多いのでは?
水族館はもちろん楽しいのですが、他にも様々に施設がいっぱいあります。
なかでもオススメは子供が体を動かして遊べる遊具があるのが「夕陽の広場」です。
有り余る子供のHP(体力)を消費させるのにピッタリ。

駐車場はP8を利用

夕陽の広場へは熱帯ドリームセンター前駐車場(P8)に車を停めて行くのが一番近いです。

遊び場アクアタウン

熱帯ドリームセンターをさらに下っていくと大きな遊具が見えてきます。
3歳〜12歳まで遊べるアクアタウンという施設です。


チューブスライダー、らせんパイプスライダー、ウォールクライム、もしもしパイプ、遠くの景色が見える「双眼鏡」などなど、休憩用の「ベンチ」等も含めて全部で43のアイテムがあります。
http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/76/3184

もちろん使用料は無料

開園中はいつでも遊べます。ただし、雨天時や遊具が濡れている場合は安全確保のため、利用を中止しているそうです。
娘(3歳)をリリースし、ひたすら遊ばせました。
※ほどよく体力を消費してくれて帰りのクルマはぐっすりです。
夏場は熱中症対策必須!

「夕陽の広場」という名前通り、晴れた夕方には綺麗な夕陽が広がるそうです!
瀬底島や伊江島もくっきりと見えます。
次回は日暮れに来ようかな。

公園内の花壇には色とりどりの綺麗なお花が咲いていました。
沖縄はもう春ですね。

カップルでも楽しめる

展望レストハウスも併設されています。
施設内のソファーテーブルでお弁当を持って来てランチしたり、図書館もあるのでゆっくり読書したりと一日楽しめます。

http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/76/137

海洋博公園夕陽の広場

http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/76/136

夏場(3〜9月)08:00〜19:30
通常期(10〜12月)08:00〜18:00

この記事を書いた人

アティ
アティ
仙台生まれの団塊ジュニア。
子供がいてもモノはできるだけ増やしたくない、いつでも住んでみたい場所に引っ越せるよう身軽でいたい。
そんなテーマで日々のくらしを綴っています。

もうちょっとだけ詳しくはこちら
http://simplelife24.com/profile01/